滋賀県立大学 環境科学部体験学習型授業プログラム
サイトマップ
環境フィールドワーク|ホーム
環境フィールドワークとは 関連書籍のご紹介
学内ページへ
滋賀県立大学
環境科学部
近江楽座

環境フィールドワークII (2回生前期・必修科目)

グループD 「木・空間・エネルギー・地域〜バイオマスの可能性〜」 

<担当教員>
環境建築デザイン学科
轟慎一
環境政策・計画学科
白木裕斗
生物資源管理学科
加藤恵里
キーワード: バイオマスエネルギー・木質バイオマス・間伐(バイオディーゼル燃料)

農林地やキャンパスなどでの作業や調査、現地視察やヒアリングなどを通して、環境負荷の低減とバイオマス資源・農林地の利用を両立する新たな試みについて学び、体験します。これらのFWに基づき、バイオマスエネルギーの利用促進・システム構築の可能性を探ります。

間伐手順を習う
間伐手順を習う
あいとうエコプラザ菜の花館の見学
あいとうエコプラザ菜の花館の見学
コムギ・ナタネの収量調査
コムギ・ナタネの収量調査
学内のペレットストーブ見学
学内のペレットストーブ見学
廃油からバイオディーゼル精製
廃油からバイオディーゼル精製
BDFで動くカート
BDFで動くカート
(写真提供:工学部山根研究室)
←前のグループへ <FW2リストに戻る> 次のグループへ→